ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 全日本貧乏物語

  • 全日本貧乏物語

全日本貧乏物語

  • 赤瀬川原平/選 日本ペンクラブ/編 赤瀬川 原平(アカセガワ ゲンペイ)
    1937年横浜生まれ。武蔵野美術学校中退。画家、作家、エッセイスト。60年代、前衛的芸術活動を展開。千円札の複写を作品としたことで、法廷闘争となり話題を集める。尾辻克彦の名で小説も発表し、「父が消えた」(81年)で芥川賞を受賞。路上観察学会の活動、『老人力』『新解さんの謎』等のベストセラーでも知られる

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 あ1-1
  • ページ数
    249p
  • ISBN
    978-4-270-10116-2
  • 発売日
    2007年08月

840 (税込:907

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 家出して、一年間同じコートを着つづけた遠藤周作。ちり紙を買う金さえなかった内田百〓(けん)。作家や芸術家らが貧乏だったあの頃を振り返る、ちょっと懐かしいエッセー集。
目次
遠藤商会の慶応時代(遠藤周作)
漫画行商人(東海林さだお)
平和で裕福な秋の休日(椎名誠)
貧乏の味(種田山頭火)
夏の鼻風邪/風燭記/炉前散語(内田百〓(けん))
朝の地獄めしシイタケ騒動/表札はおどる(篠原勝之)
切りつめろ/けものの愛(高木護)
少年とグルメ(尾辻克彦)
イラストレーター/エディター(渡辺和博)
贅沢貧乏(森茉莉)
貧乏性(村松友視)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 全日本貧乏物語
  • 全日本貧乏物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中