ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 沈黙の罪

  • 沈黙の罪

沈黙の罪

  • T.スミス 著 安野 玲 訳 スミス,テイラー(Smith,Taylor)
    カナダ、ウィニペグ出身。国際情勢を専門に学び修士の学位を取得、カナダの枢密院事務官として東欧やアフリカなど外地での勤務についた。CIAやイギリスのM16など諜報機関と接点があった実体験を創作に生かし、1995年に『沈黙の罪』でデビュー。時事問題に架空のスキャンダルや陰謀を絡めた、魅力あふれるサスペンスを発表しつづけている

    安野 玲(アンノ レイ)
    1963年東京生まれ。ハーパース・バザー、ウインズ等の雑誌で、ファッション記事、映画情報、紀行エッセイなどの翻訳に携わる

  • シリーズ名
    MIRA文庫TS  01-08
  • ISBN
    978-4-596-91232-9
  • 発売日
    2007年06月

848 (税込:916

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • マライア・ボルトはCIA情報部の情報分析官。彼女の幸せな家庭は一台の暴走トラックに奪われた。娘は脚に重傷、核物理学者の夫は脳に損傷を負って半身不随になってしまう。マライアは知人のジャーナリスト、チェイニーから事故は仕組まれたものだと示唆され、調査を始めるが、やがて自分も何者かに狙われていると気づく。愛する家族を傷つけた陰謀の黒幕は誰なのか?そしてその目的は…?元情報分析官の著者が放つ傑作ノンストップ・サスペンス。

商品詳細情報

フォーマット 文庫

ページの先頭へ

閉じる

  • 沈黙の罪
  • 沈黙の罪

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中