ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 高級ホテルのとんでもない人々

  • 高級ホテルのとんでもない人々

高級ホテルのとんでもない人々

  • イモジェン・エドワーズ‐ジョーンズ&匿名/著 和波雅子/訳 エドワーズ‐ジョーンズ,イモジェン(Edwards‐Jones,Imogen)
    ジャーナリストとしてサンデータイムズ紙をはじめイギリスの主要新聞・雑誌でも活躍中。また作家として何冊かのベストセラーも出している

    和波 雅子(ワナミ マサコ)
    翻訳家。東京外国語大学英米語学科卒業

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス N-シ3-1
  • ページ数
    363p
  • ISBN
    978-4-7897-3111-9
  • 発売日
    2007年06月

760 (税込:821

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 主人公の“俺”は由諸あるロンドンの最高級ホテル“ホテル・バビロン”のレセプション係。二日酔いで出勤すると、アメリカ人宿泊客からのクレーム―「朝食のステーキはまだか」。まったく朝からステーキ食うなよな…だが、この程度のことは日常茶飯事。悪夢のような一日のほんの序章にすぎないのだった。現在、某高級ホテルの支配人を務める著者が匿名で語る驚愕の真実は、超セレブのゴシップネタから、ホテルの黒い一面まで一般人には知りえない数々。禁断のホテルワールドを小説として描いた涙あり笑いありのノンフィクション・ドラマ。
目次
「朝食のステーキはまだか?」
哀れな客室係
電話代をめぐる攻防
居残りコールガールを探せ
監査役の到着に大慌て
チェックアウトしない客たち
ホテルマンだけが知るセレブの素顔
秘密のドラマ
アフタヌーン・ティーでひと儲け
熱烈歓迎ミスター・テキサス〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Hotel Babylon
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 高級ホテルのとんでもない人々
  • 高級ホテルのとんでもない人々

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中