ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アマガンセット 弔いの海 上

  • アマガンセット 弔いの海 上

アマガンセット 弔いの海 上

  • マーク・ミルズ/著 北沢和彦/訳 ミルズ,マーク(Mills,Mark)
    イギリス生まれ。『仮面の真実』などの映画の脚本家として活躍するかたわら、若いころ訪れてから魅せられているアメリカのロング・アイランドを舞台とした『アマガンセット―弔いの海』で作家としてデビュー、CWAの最優秀処女長篇賞を受賞した。現在はロンドンに在住

    北澤 和彦(キタザワ カズヒコ)
    1951年、東京生まれ。東北大学卒。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ミ2-1
  • ページ数
    314p
  • ISBN
    978-4-7897-3112-6
  • 発売日
    2007年06月

760 (税込:821

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • かつては捕鯨でにぎわった風光明媚なアメリカ東海岸の保養地アマガンセット。二度の大戦の傷も癒えぬ頃、その波打ち際で、ひとりの若く美しい女性の溺死体が網にかかった。遺体の身元は隆盛をきわめるウォーレス家の末娘リリアンとわかったが、他殺なのか自殺なのかすらはっきりしない。副署長のホリスは粘り強く捜査を続ける。そうこうするうち、死体の発見者である孤高の漁師コンラッドが、リリアンのことを探っているのが発覚した。コンラッドの目的は何なのか?リリアンの死の真相は?美しい自然を背景に、ミステリアスな仕事を叙情的に描きあげる、注目作家デビュー。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Amagansett
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アマガンセット 弔いの海 上
  • アマガンセット 弔いの海 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中