ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 真夜中に捨てられる靴

  • 真夜中に捨てられる靴

真夜中に捨てられる靴

  • デイヴィッド・マレル/著 山本光伸/訳 マレル,デイヴィッド(Morrell,David)
    1943年カナダのオンタリオ州生まれ。1967年アメリカへ移住。ペンシルヴァニア州立大学でアメリカ文学を専攻し、博士号を取得。1972年、処女作『一人だけの軍隊』が世界的ベストセラーになり、エンターテインメント界の第一人者となる

    山本 光伸(ヤマモト ミツノブ)
    国際基督教大学歴史学科卒。インターカレツジ札幌および柏艪舎(株)代表取締役

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 マ1-2
  • ページ数
    447p
  • ISBN
    978-4-270-10096-7
  • 発売日
    2007年05月

850 (税込:918

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 深夜、決まって教会前に捨てられるひと揃いの靴。真新しい紳士靴やハイヒール―毎夜、靴を回収するうちに、やがて靴と犯人探しの虜になってしまった警官を描く表題作『真夜中に捨てられる靴』ほか、謎の箱を死守する南米の将校、若さを渇望する老脚本家、瀕死の父を冷凍保存する息子など、「妄執」をテーマに、狂気に堕ちていく主人公たちを描いた全8篇。エルロイ、キング、クーンツが絶賛する、マレルの奇妙な短篇集。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Nightscape
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 真夜中に捨てられる靴
  • 真夜中に捨てられる靴

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中