ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る

  • ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る

ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る

  • ベネディクト・アンダーソン/〔述〕 梅森直之/編著 梅森 直之(ウメモリ ナオユキ)
    1962年広島県生まれ。’85年早稲田大学政治経済学部卒、同大学大学院政治学研究科へ進む。91年、シカゴ大学大学院政治学部に留学、Ph.D.取得。早稲田大学政治経済学部助手、専任講師、助教授を経て、同大学政治経済学術院教授。日本政治思想史専攻

  • シリーズ名
    光文社新書 301
  • ISBN
    978-4-334-03401-6
  • 発売日
    2007年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

700 (税込:756

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 二四年前、ナショナリズム研究の最重要書のひとつである『想像の共同体』を著したベネディクト・アンダーソン。彼が二〇〇五年、早稲田大学で行った二つの講義を収録するとともに、そのメッセージを丁寧に解説する。世界の見方が変わる、アンダーソンとナショナリズム理論への最適な入門書。
目次
第1部 ベネディクト・アンダーソン講義録(『想像の共同体』を振り返る
アジアの初期ナショナリズムのグローバルな基盤)
第2部 アンダーソン事始(アンダーソン、アンダーソンについて語る
『想像の共同体』再説
グローバリズムの思想史にむけて)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る
  • ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中