ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ

  • 患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ

患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ

  • 大西達也/著 ららぽーと横浜クリニック/編 大西 達也(オオニシ タツヤ)
    東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院で臨床研修を受けた後、外科医一人あたりの手術件数が全国でトップクラスの日立製作所日立総合病院外科にて多数の手術を執刀する。その後、東京大学医学部附属病院の大腸肛門科に在籍し、大腸内視鏡検査の指導を行う傍ら、関東地方の数々の拠点病院でホームドクターとしての診療を行う。東京大学医学部大学院(医学系研究科外科学専攻)を卒業後、内視鏡検査と肛門疾患の専門施設である東葛辻仲病院を経て、ららぽーと横浜クリニックを開業

  • シリーズ名
    mag2libro
  • ISBN
    978-4-434-10491-6
  • 発売日
    2007年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,429 (税込:1,571.90

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 胃腸肛門病の専門施設で診療を毎日行っている東大医学博士が、日常と本音を綴ったブログを書籍化!痔(痔核:いぼ痔、裂肛:切れ痔、痔瘻:あな痔)の日帰り手術などの実態は?胃内視鏡(胃カメラ)、大腸内視鏡(大腸カメラ)、胃癌・大腸癌・大腸ポリープ切除などの専門的なお話、さらには、最先端医療、近未来型の健康管理法についてのマニアックな私見を、わかりやすく日々の出来事を交えて提供。
目次
1 胃腸のお話(大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は苦しくない
ピロリ菌とは
胃のピロリ菌で癌になる? ほか)
2 肛門のお話(肛門科診察室の実際
そもそも「痔」って何?
「排便がうまくいかない」―肛門の内圧検査(肛門機能検査)とは? ほか)
3 健康一般のお話と雑感(内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)機器の洗浄と消毒―グルタールアルデヒドの利点と欠点について
癌になったら痛いの?
内視鏡機器の洗浄と消毒―強酸性電解水の利点と欠点について ほか)
付録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ
  • 患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中