ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛

  • 愛

  • ジュール・ミシュレ/著 森井真/訳 ミシュレ,ジュール(Michelet,Jules)
    1798年、パリの下町で貧しい印刷業者の長男として生まれる。父は熱烈な共和主義者でジュールに大革命の物語を繰り返し語った。エコール・ノルマル、コレージュ・ド・フランス等の教授を務めるが、ナポレオン三世に反対して公職を追われる。1874年、『十九世紀史』の完成直後に病没

    森井 真(モリイ マコト)
    1919年生まれ。東京大学西洋史学科卒。ストラスブール大学院に学ぶ。明治大学文学部教授。十六世紀史とくに宗教改革史を中心にフランス史を専攻

  • シリーズ名
    中公文庫 ミ1-5
  • ページ数
    375p
  • ISBN
    978-4-12-204845-4
  • 発売日
    2007年04月

1,048 (税込:1,132

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『フランス革命史』で名高い著者が、歴史家としての透徹した観察力と実生活での苦い体験をもとに、「持続する愛はいかにして可能か」を考察した恋愛論・女性論。愛に関する問題を論じて“愛の聖書”と呼ばれる古典的名著。
目次
第1書 愛の対象を創造すること(女について
女は病人である ほか)
第2書 手ほどきと交わり(羊飼の小屋
結婚 ほか)
第3書 愛の受肉について(妊娠
妊娠と恵みの状態 ほか)
第4書 愛のものうさについて(哺乳と隔離
蝶の情念 ほか)
第5書 愛の若返り(女の第二の青春
彼女は食餌をも快楽をも管理し統御する ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:L’amour
対象年齢 一般
版数 改版

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛
  • 愛

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中