ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 環境 設計の思想

  • 環境 設計の思想

環境 設計の思想

  • 松永澄夫/編 関礼子/〔ほか著〕 松永 澄夫(マツナガ スミオ)
    哲学・東京大学大学院人文社会系研究科教授。1947年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科中退。関東学院大学講師・助教授、九州大学助教授、東京大学文学部助教授を経て現職

  • ISBN
    978-4-88713-742-4
  • 発売日
    2007年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,530

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • どんな主体がいかに設計しどう合意をかち得るのか?問題対応に必須のこの課題を多角的に論及。(社会図書総目録より)
目次
第1章 環境に対する要求と設計の主体
第2章 共同性の創設と環境問題
第3章 北方四島をどう保全するか―世界自然遺産の拡張という選択肢
第4章 自然をめぐる合意の設計
第5章 生態系管理の設計
第6章 「自然の設計」の思想―生物多様性を保全するしくみを「設計」するために
第7章 「脱温暖化」と「脱近代化」―まちやむらのこころと技術をつくり直す

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 環境 設計の思想
  • 環境 設計の思想

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中