ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

  • 四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

  • ピート・デイヴィス/著 高橋健次/訳 デイヴィス,ピート(Davies,Pete)
    英国のノンフィクション作家。英国の選挙戦を題材にした「ジス・イングランド」、アメリカのルポ「ストーム・カントリー」などの著書がある。ウェストヨークシア在住

    高橋 健次(タカハシ ケンジ)
    1937年生れ。慶応義塾大学英文科卒。出版社勤務を経て翻訳者

  • シリーズ名
    文春文庫 テ16-1
  • ページ数
    371p
  • ISBN
    978-4-16-770542-8
  • 発売日
    2007年01月

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1997年3月、香港近郊の養鶏場で鶏が死ぬ。H5N1型の鳥インフルエンザが世界を騒然とさせる始まりであった。それを遡ること80年前に世界を席捲した「風邪」は、4000万人を殺した。この恐るべきインフルエンザウイルスの正体を追って、永久凍土に埋葬された遺体の胸からウイルスを採取すべく、ある調査団が極北の墓所へ向かう。
目次
第1章 香港でのちょっとしたできごと
第2章 新種の疫病
第3章 いのちのきわに
第4章 凍てつく海岸
第5章 ストレスは極限に
第6章 敬意と厳粛さ
第7章 生命のことば
第8章 三〇〇〇ドルとシャベル
第9章 おそろしく屈辱的なもの
第10章 プラグ・ドラッグ

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:Catching cold
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う
  • 四千万人を殺した戦慄のインフルエンザの正体を追う

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中