ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大学は歴史の思想で変わる FD・評価・私学

  • 大学は歴史の思想で変わる FD・評価・私学

大学は歴史の思想で変わる FD・評価・私学

  • 寺崎昌男/著 寺崎 昌男(テラサキ マサオ)
    立教学院本部調査役・同大学総長室調査役。1932年福岡県に生まれる。1964年東京大学大学院教育学研究科修了。教育学博士。財団法人野間研究所所員、立教大学文学部・東京大学教育学部・立教大学学校社会教育講座、桜美林大学大学院の各教授、同大学大学教育研究所所長を経て、2003年4月から現職。東京大学・桜美林大学名誉教授。東京大学在職時に附属中・高校長、教育学部長を、立教大学在職時に全学共通カリキュラム運営センター部長を歴任。前・日本教育学会会長、大学教育学会会長、日本学術会議連携会員

  • ISBN
    978-4-88713-723-3
  • 発売日
    2006年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

2,800 (税込:3,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 常に歴史の視座を踏まえ今日の中核課題を縦横に論究。著者長年の知見を凝集した時論集第4弾。
目次
1 FDと教職員そして自校教育(FD再考
三たびFDを考える―日本的理解への批判的提言 ほか)
2 教育評価・研究評価(日本の大学評価―批判的展望の試み
大学基準協会の歴史とわが国における大学評価の特質 ほか)
3 大学院と学位(日本の大学院とその教育―現状・問題点・将来
日本の学位制度―小史の試み)
4 文書館(大学アーカイブス―その意義と新しい役割
大学アーカイブス私見―九州大学大学史史料室に寄せて ほか)
5 存在としての私学、歴史としての私学(私立大学―歴史が残した問題、今後の課題
戦前私学の位置と存在理由―立教の中で考える ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。

商品のおすすめ

ますます高まる社会的要請・批判と、培われてきた大学理念とのせめぎ合いの中、制度いじりの表面的な横並び改革に堕すことなく、大学がそれぞれの個性のもと再生へと歩む方途はどこに?経験と思想の宝庫である歴史を常に凝視しつつ、改革の中核課題=大学教育の在り方をめぐって、FD、評価、大学院、私学問題等、今日の焦点的問題群を縦横に論究。著者長年の研鑽と体験を凝集した時論集第4弾。

ページの先頭へ

閉じる

  • 大学は歴史の思想で変わる FD・評価・私学
  • 大学は歴史の思想で変わる FD・評価・私学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中