ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 主語を抹殺した男 評伝三上章

  • 主語を抹殺した男 評伝三上章

主語を抹殺した男 評伝三上章

  • 金谷武洋/著 金谷 武洋(カナヤ タケヒロ)
    1951年北海道北見市生まれ。函館ラサール高校から東京大学文科2類に入学。教養学部教養学科フランス分科を卒業。国際ロータリークラブ奨学生としてカナダ、ケベック市のラヴァル大学に留学。同大学で言語学修士号、モントリオール大学で言語学博士号取得。専門は類型論、日本語教育。カナダ放送協会国際局などを経て、現在モントリオール大学東アジア研究所日本語科科長

  • ページ数
    285p
  • ISBN
    978-4-06-213780-5
  • 発売日
    2006年12月

1,700 (税込:1,836

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 悲運の天才日本語学者の軌跡を追う初の評伝「日本語に主語はいらない」。日本語文法を英語の呪縛から解き放った画期的三上文法の提唱者。その先駆性ゆえに長らく不遇を託っていた天才の波乱の生涯を描く。
目次
序章 三上章を追いかけて
第1章 三上文法と出会う
第2章 幼年~学生時代
第3章 知的逍遥時代
第4章 街の語学者
第5章 晩年
終章 時空を越えて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

日本語文法を英語の呪縛から解き放った画期的三上文法の提唱者。先駆性ゆえに長らく不遇を託っていた天才の波乱の生涯を描く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 主語を抹殺した男 評伝三上章
  • 主語を抹殺した男 評伝三上章

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中