ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 古今各国「漢字音」対照辞典

  • 古今各国「漢字音」対照辞典

古今各国「漢字音」対照辞典

  • 増田弘/著 大野敏明/著 増田 弘(マスダ ヒロシ)
    昭和17年千葉県柏町で出生。千葉県東葛方言で育つ。昭和29年早稲田実業学校卒業。同年第一銀行入行。昭和42年三栄企画(株)入社。この頃から言葉に興味を持つ。昭和44年(株)増田鍍金工場入社。昭和58年初訪韓。日本語と韓国語の対比を始める

    大野 敏明(オオノ トシアキ)
    昭和26年東京生まれ。昭和50年学習院大学法学部政治学科卒。同年産経新聞(東京本社)入社。平成17年千葉総局長。現在、亜細亜大学法学部非常勤講師。元、東京医科歯科大学医学系大学院非常勤講師。拓殖大学客員教授

  • ISBN
    978-4-905849-53-7
  • 発売日
    2006年10月

20,000 (税込:22,000

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アジアの各国で古来より用いられ、言語文化の基礎をなしている「漢字」。ある時(時系列)、ある場所(地域・国)で、漢字は「どのように発音されていたのか?」を、見出し漢字約5400字・時代・地域別14種におよぶ、約6万音の膨大な「対照表」で網羅した、他に類書のないレファレンス必携の画期的辞典! 本書をひもとくことで、国々・諸地域の相互の言語交流の歴史も分かる! 日本語・中国語・韓国語等、東アジア各国言語の研究に携わる方必携の書籍!
目次
1 「漢字音対照表」作成の意義
2 各漢字音の年代
3 中国音の流れ
4 日本語と韓国語
5 上代特殊仮名遣いと奈良時代の日本語
6 動詞活用の起源
7 古代史の解読に向けて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 古今各国「漢字音」対照辞典
  • 古今各国「漢字音」対照辞典

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中