ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 罪深き婚礼 (ハーレクイン文庫)

  • 罪深き婚礼 (ハーレクイン文庫)

罪深き婚礼 (ハーレクイン文庫)

  • デボラ・ヘイル/著 沢田純/訳 ヘイル,デボラ(Hale,Deborah)
    1997年にアメリカ・ロマンス作家協会のゴールデン・ハート賞を受賞。中世のウェールズや十九世紀イングランド、近代アメリカと、さまざまな時代を書き分ける実力派である

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-57
  • ページ数
    371p
  • ISBN
    978-4-596-93057-6
  • 発売日
    2006年11月

680 (税込:734

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • セシリーは内戦で兄弟を失い、突如として広大な所領の跡取り娘になった。女王から、会ったこともない相手との結婚を命じられた矢先、別の男が彼女を力ずくで娶ろうと、兵を引き連れてやってきた。こんな無法者の妻になるくらいなら、女王の命令に従って、名前しか知らないローアンとかいう人に嫁ぐほうがましだ。隙を見て逃げ出したセシリーは、偶然ある男性を危機から救い、彼を道連れに婚約者のもとへ旅をする―自分が救ったその男性こそ、ローアン本人だとは知りもせずに。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The elusive bride
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 罪深き婚礼 (ハーレクイン文庫)
  • 罪深き婚礼 (ハーレクイン文庫)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中