ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 電子機器の熱対策設計 トラブルをさけるための 第2版

  • 電子機器の熱対策設計 トラブルをさけるための 第2版

電子機器の熱対策設計 トラブルをさけるための 第2版

  • 伊藤謹司/著 国峰尚樹/著 伊藤 謹司(イトウ キンシ)
    1924年愛知県生まれ。1946年東京帝国大学第2工学部機械工学科卒業、東京芝浦電気(株)(現東芝)入社。1949年森菊毛織(株)入社。1952年沖電気工業(株)入社。同社芝浦事業所機構技術部長、開発本部加工技術研究所長を経て、1979年沖電線(株)入社。理事・技師長を経て、1985年(有)ジェーアイ設立、代表取締役社長。1995年オフィスジェーアイ設立、代表。PWBおよび熱対策設計技術コンサルタント。2001年ホームページ:「熱設計なんでも相談室」開設

    国峰 尚樹(クニミネ ナオキ)
    1977年早稲田大学理工学部卒業。沖電気工業株式会社入社。電子交換機の放熱機構の開発に従事。1980年パソコン・ミニコン・プリンタ・FDD等の熱設計に従事。1986年CAD/CAM/CAEシステムの開発に従事。1990年熱流体シミュレーションシステムの開発に従事。現在、沖電気工業株式会社情報企画部担当部長

  • ISBN
    978-4-526-05711-3
  • 発売日
    2006年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,520

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 電子機器筐体及び実装部品類の温度を予測するための「計算方法(手計算)」と、設計者誰でも適切な熱設計が可能になるような「標準熱設計プロセス」を提示。最新の熱設計技術の進展をふまえ、重要なことを網羅・加筆した改訂第2版。
目次
第1章 電子機器熱設計の基礎
第2章 熱設計の基礎
第3章 部品の熱設計
第4章 冷却用部品とその利用
第5章 プリント回路板の熱設計
第6章 電子機器の放熱経路と簡易熱計算手法
第7章 ユニット・筐体の熱設計
第8章 密閉筐体と屋外設置機器
第9章 熱設計に付随する問題
第10章 電子機器の熱・流体解析手法
第11章 電子機器用熱解析ソフトとモデリングテクニック
第12章 演習問題

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
版数 第2版

ページの先頭へ

閉じる

  • 電子機器の熱対策設計 トラブルをさけるための 第2版
  • 電子機器の熱対策設計 トラブルをさけるための 第2版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中