ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 死は見る者の目に宿る

  • 死は見る者の目に宿る

死は見る者の目に宿る

  • デイヴィッド・エリス/著 七搦理美子/訳 エリス,デイヴィッド(Ellis,David)
    1967年、シカゴ生まれ。ノースウェスタン・ロースクール卒業後、弁護士として活躍。イリノイ州下院議長法律顧問を務める。2001年作家デビュー。『覗く。』(講談社文庫)でアメリカ探偵作家クラブ最優秀処女長篇賞を射止める。その後、リーガル・ミステリを中心に順調に作品を発表

    七搦 理美子(ナナカラゲ リミコ)
    1960年生まれ。英米文学翻訳家。津田塾大学国際関係学科卒

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 エ1-1
  • ページ数
    639p
  • ISBN
    978-4-270-10160-5
  • 発売日
    2008年02月

950 (税込:1,026

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • マンズベリー大学の講堂で、6人の女性の残虐な死体が発見された。6人はいずれもある歌の歌詞どおりの方法で殺されていた。警察が捕らえた男から自白を引き出した検事補ライリーは有罪判決を勝ち取り、男は処刑された。しかし、16年後そっくりな殺人が起きる。誤審か?あるいは模倣犯か?弁護士となったライリーは再び事件の渦中へと入り込んでいく…。従来のシリアル・キラーものとは一線を画すMWA賞作家、会心の一作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Eye of the beholder
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 死は見る者の目に宿る
  • 死は見る者の目に宿る

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中