ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いつもカメラが

  • いつもカメラが

いつもカメラが

  • ISBN
    978-4-7779-0579-9
  • 発売日
    2006年06月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • モノクロとライカにこだわる写真家、内田ユキオ氏の最新作は、モノクロで撮った写真と、優しい言葉で書き綴られたフォトエッセイです。春、夏、秋、冬、そしてまた春……と、五部構成になっていますが、カメラについてや、高校時代の思い出、旅の思い出など、どこから読んでも心温まる(でも時に切ない)エッセイが楽しめます。写真も大きく、持ち運びしやすいA5版です。
目次
春(あなたの色に染めて
はなればなれに ほか)
夏(煙が胃に染みる
夏が来れば思い出す ほか)
秋(タイムマシンに乗って
最初の一枚 ほか)
冬(傷と共に消えた恋
またこの時期が ほか)
ふたたび春(ロンドンより愛をこめて
歌は流れ続け ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • いつもカメラが
  • いつもカメラが

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中