ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 歯科国試Answer 82回~99回過去18年間歯科国試全問題解説書 2007Vol.9

  • 歯科国試Answer 82回~99回過去18年間歯科国試全問題解説書 2007Vol.9

歯科国試Answer 82回~99回過去18年間歯科国試全問題解説書 2007Vol.9

  • 巻の書名
    クラウン・ブリッジ
  • ページ数
    310p
  • ISBN
    978-4-87211-733-2
  • 発売日
    2006年06月

3,000 (税込:3,240

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
1.総論
 1-1.総論
 1-2.下顎運動
 1-3.ブラキシズム
 1-4.顎関節症状
 1-5.クラウン・ブリッジによる補綴の特徴
 1-6.審美修復
2.クラウンの診療手順
 2-1.診査
 2-2.補綴前処置・治療順序
 2-3.支台築造
 2-4.支台歯形態
 2-5.生活歯に対する支台歯形成
 2-6.印象
 2-7.咬合採得
 2-8.チェックバイト・フェイスボウトランスファー
 2-9.テンポラリークラウン・テンポラリーブリッジ
 2-10.模型
 2-11.技工操作
 2-12.試適時の診査・咬合調整
 2-13.補綴物の高径不良
 2-14.各種被覆冠
 2-15.陶材焼付鋳造冠
3.ブリッジの製作,他
 3-1.ブリッジの設計
 3-2.半固定性ブリッジ
 3-3.ブリッジのポンティック
 3-4.ブリッジの鑞付け
 3-5.陶材焼付ブリッジの鑞付け
4.術後管理
 4-1.不良補綴物
 4-2.破折
 4-3.脱落
 4-4.補綴物による歯肉の炎症
 4-5.歯根分離後の処置方針
 4-6.支台歯間の平行性

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 歯科国試Answer 82回~99回過去18年間歯科国試全問題解説書 2007Vol.9
  • 歯科国試Answer 82回~99回過去18年間歯科国試全問題解説書 2007Vol.9

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中