ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 黒魔館の惨劇 連作ホラー小説

  • 黒魔館の惨劇 連作ホラー小説

黒魔館の惨劇 連作ホラー小説

  • 友成純一/著 友成 純一(トモナリ ジュンイチ)
    福岡県生まれ。1976年、評論『透明人間の定理リラダンについて』で、幻影城新人賞評論部門に入選。’85年からは本格的な作家活動を始動し、凄絶なスプラッタ・ホラー作品とユニークなSF作品を次々と発表。熱狂的なファンを数多く獲得している。また、映画評論家としても名高い

  • シリーズ名
    光文社文庫 と15-2
  • ページ数
    308p
  • ISBN
    978-4-334-74049-8
  • 発売日
    2006年04月

552 (税込:596

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ロンドンの閑静な住宅街にその屋敷はあった。ビクトリア朝様式の外観、美しい庭、見事な家具。しかし、そこには「何か」がいた。商社駐在員の妻と子、作家志望の青年…屋敷を借りた日本人はみな、次々と心を病むか、凄絶な死を遂げるのだった。血みどろの地獄絵図を繰り広げる邪悪な存在の正体とは?「館ものホラー」の伝説的傑作が、いまここに甦る。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 黒魔館の惨劇 連作ホラー小説
  • 黒魔館の惨劇 連作ホラー小説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中