ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 追悼丹羽文雄

  • 追悼丹羽文雄

追悼丹羽文雄

  • 大河内昭爾/著 大河内 昭爾(オオコウチ ショウジ)
    1928年鹿児島県生。本籍宮崎県。1953年早稲田大学第一文学部卒業。武蔵野大学名誉教授。1988年~1996年武蔵野女子大学学長。文芸評論家。「季刊文科」編集委員。日本文藝家協会理事

  • シリーズ名
    季刊文科コレクション
  • ページ数
    174p
  • ISBN
    978-4-88629-987-1
  • 発売日
    2006年04月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 昭和の文豪丹羽文雄を雑誌『文学者』で深くかかわった著者が哀悼する。丹羽文雄の知られざる素顔を探訪。
目次
1 追悼丹羽文雄(おおらかな多産の作家
丹羽文雄氏を悼む
丹羽文雄さんを悼む
『一路』をめぐって ほか)
2 丹羽文雄断章(“横超”のイメージ―『一路』覚書き
丹羽文雄―『人生作法』
『佛にひかれて』
丹羽文雄―昭和作家研究法 ほか)
3 テレビ台本『菩提樹』

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

昭和の文豪を偲ぶ。丹羽文雄氏と身近に接してきた著者ならではの哀悼の一冊。

ページの先頭へ

閉じる

  • 追悼丹羽文雄
  • 追悼丹羽文雄

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中