ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 聖教会最古の秘宝 下

  • 聖教会最古の秘宝 下

聖教会最古の秘宝 下

  • ポール・サスマン/〔著〕 黒原敏行/訳 サスマン,ポール(Sussman,Paul)
    1968年生まれ。ケンブリッジ大学にて歴史学を専攻。卒業後、海外各地で様々な仕事を転々とし、’91年帰国。雑誌の創刊に関わるなど、ジャーナリストとして活動を始め、新聞各紙にてコラムを担当。’97年には“ブリティッシュ・コラムニスト・オヴ・ザ・イヤー”にノミネートされる。2002年『カンビュセス王の秘宝』で小説家デビュー。また、執筆活動の傍ら、いくつかの発掘調査チームに公式に加わっている

  • シリーズ名
    角川文庫 サ1-4
  • ページ数
    323p
  • ISBN
    978-4-04-291204-0
  • 発売日
    2006年04月

705 (税込:761

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 解読された古文書は、12世紀の十字軍騎士の手紙で、古代ユダヤの秘宝を発見したというものだった。疑念を抱きながら調査を進めるレイラだが、この秘宝にはヒトラーも強い関心を抱いていたことが明らかになる。一方、過去のユダヤ人殺しの捜査を進めていた刑事たちは、老人がナチスの残党であったことを突き止めたのだが…。複数の謎が絡み合いながら示す先にある秘宝とは!?空前のスケールで紡ぐ、一大歴史絵巻。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The last secret of the temple
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 聖教会最古の秘宝 下
  • 聖教会最古の秘宝 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中