ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 静寂の時間がいのちの根を養う

  • 静寂の時間がいのちの根を養う

静寂の時間がいのちの根を養う

  • 神渡良平/著 神渡 良平(カミワタリ リョウヘイ)
    1948年鹿児島生まれ。九州大学医学部中退後、新聞記者、雑誌記者を経て独立。取材国は50数カ国に及ぶ。38歳のとき脳梗塞で倒れ一時は半身不随となったが、必死のリハビリで再起。この闘病生活中に、人生はたった一回しかないこと、またどんな人にもなすべき使命があってこの地上に送られていることを痛感する。闘病中に起草した『安岡正篤の世界』がベストセラーに。以後、次々にベストセラーをうみ出し、講演や執筆に大多忙となる

  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-88474-745-9
  • 発売日
    2006年05月

1,714 (税込:1,851

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人間の成長と成熟に欠かせないもの。それは独り静かな時間静寂の時間である。作家・神渡良平が、人間の成熟をテーマにたどるところの旅路。一隅を照らす人々の祈り。
目次
第1章 永遠なるものへの思慕
第2章 魂の夜明け
第3章 安岡正篤が説く東洋の知恵
第4章 一隅を照らす人々
第5章 人生の彩り
第6章 静寂がもたらす精神の王国

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 静寂の時間がいのちの根を養う
  • 静寂の時間がいのちの根を養う

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中