ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 淡い輝きにゆれて

  • 淡い輝きにゆれて

淡い輝きにゆれて

  • ダイアナ・パーマー/著 香野純/訳 パーマー,ダイアナ
    ロマンス小説界のトップ作家。総発行部数は4000万部を超え、NYタイムズを含む各紙ベストセラーリストの常連。新聞記者を16年つとめた経験を持つ。その後45歳にして大学に入り、歴史学の学位を取り、現在も大学院で学んでいるという。ジョージア州で家族とともに暮らす

    香野 純(コウノ ジュン)
    英米文学翻訳家。ミステリ、ロマンス、児童書などさまざまな分野の翻訳を手がける

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 ハ1-2
  • ページ数
    367p
  • ISBN
    978-4-270-10037-0
  • 発売日
    2006年04月

780 (税込:842

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 広大なモンタナ州で天真爛漫に育ったテス。たった一人の肉親である父親が亡くなり、マット・デイヴィスという探偵のもとに身を寄せることに。マットは気が進まないながらも、医師だったテスの父親に命を救われたこともあり、しぶしぶ彼女を受け入れる。だが、少女のころからマットに思いを寄せていたテスのほうは、なんとかして彼を振り向かせようと奮闘し…。無邪気なヒロインが愛らしい、傑作ヒストリカル・ロマンス。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The savage heart
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 淡い輝きにゆれて
  • 淡い輝きにゆれて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中