ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 謝罪を越えて 新しい中日関係に向けて

  • 謝罪を越えて 新しい中日関係に向けて

謝罪を越えて 新しい中日関係に向けて

  • 馬立誠/著 箭子喜美江/訳 馬 立誠
    1946年、四川省成都生まれ。中国青年報評論部副主任を経て、人民日報高級評論委員に。2003年より、香港フェニックステレビの評論員を務める

    箭子 喜美江(ヤコ キミエ)
    1964年、神奈川県生まれ。東京外国語大学中国語学科卒。中国語翻訳者。学術関係、実務全般から映像作品字幕翻訳まで幅広く手がける

  • シリーズ名
    文春文庫 ハ25-1
  • ページ数
    243p
  • ISBN
    978-4-16-765158-9
  • 発売日
    2006年02月

524 (税込:566

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 両国の歴史問題は解決済である。日本と中国は、過去にこだわりすぎて、お互い憎しみあうことから脱却すべきだ。輝ける将来を見据えて、中日経済の協力関係を構築する必要がある―本書が発表されるや、中国では大論争が巻き起こることになる。人民日報元高級評論委員による勇気ある「正論」がここに。
目次
第1章 なぜ「中・日の憎しみ」は止まないのか
第2章 尊大で偏狭な「中国ナショナリスト」たち
第3章 徹底批判「石原慎太郎」から「小林よしのり」まで
第4章 日本の指導者に「土下座」を求めてはならない
第5章 中国行きの「大型バス」に乗り遅れるな
第6章 日本は「普通の国」になりつつある
第7章 中国新指導者は「歴史カード」を切らない
第8章 中・日・韓「経済一体化」を実現せよ

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 謝罪を越えて 新しい中日関係に向けて
  • 謝罪を越えて 新しい中日関係に向けて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中