ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし

  • 子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし

子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし

  • いもとようこ/絵 いもと ようこ(イモト ヨウコ)
    兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、教員生活をへて絵本の世界に入る。独自のはり絵の手法による心あたたまる作品で多くの読者を魅了しつづける、日本を代表する絵本作家である。1985年『ねこの絵本』(講談社)で、1986年『そばのはなさいたひ』(佼成出版社)で、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。1987年『うたの絵本1』(講談社)で同グラフィック賞を受賞している

  • シリーズ名
    子どもとお母さんのための絵本
  • ページ数
    122p
  • ISBN
    978-4-06-266754-8
  • 発売日
    2006年03月

2,500 (税込:2,700

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いもとようこ描き下ろし、童謡絵本の決定版家族といっしょにうたった歌は、子どもの心にいつまでも残ります。「ないしょばなし」など60の名曲を、あたたかい絵とともに、声を合わせてうたってください。
目次
ぞうさん
ないしょばなし
うれしいひなまつり
チューリップ
ちょうちょう
てをつなごう
さくら
にんぎょう
五ひきのこぶたとチャールストン
はなさかじじい〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 小学中学年

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

習い事の先生から、今の時期は絵本の読み聞かせと童謡をぜひと言われ、童謡の絵本を探していたところ、いもとようこさんの絵と曲数の多さに魅かれ、同じ本のいぬのおまわりさんとのセットで購しました。息子もNHKの番組でいもとさんの絵に馴染みがあったこともあり、見やすいようです。目次にも絵が載っているため、息子は目次の絵から、曲を選びます。それぞれ音符もついていて、見開きで一つの歌が載っているので、子どもが見るのにも見やすくて、息子はしょっちゅう、この本をもってきては歌ってとせがみますので、童謡の絵本を探していらっしゃる方には本当にお勧めです。できたらいぬのおまわりさんとセットで買われることをお勧めします(ちなみにこの本と同じCDもキングレコードから出ていて、音符が苦手な私には全く聞いたことのない曲を覚えるのには良かったです)(タイベビーさん 30代・神奈川県 2歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし
  • 子どもとお母さんのための童謡 ないしょばなし

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中