ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 工務店が知っておくべき福祉住環境コーディネート

  • 工務店が知っておくべき福祉住環境コーディネート

ポイント倍率

工務店が知っておくべき福祉住環境コーディネート

  • 大竹司人/著 望月彬也/著 大竹 司人(オオタケ モリヒト)
    1946年生まれ。名城大学建築学科卒、一級建築士・福祉住環境コーディネーター2級。現在、(有)設計工房大竹建築事務所代表、専門分野は個人住宅および高齢者・障害者の住まいづくり。その他、住宅相談や研究協力など住まいと福祉に関わる活動を行う

    望月 彬也(モチズキ ヨシナリ)
    1942年生まれ。スキー用具メーカーで研究開発中に足を骨折したのがきっかけとなり、81年に社会医学技術学院理学療法学科を卒業し、理学療法士となる。現在、有限会社望月彬也リハデザイン代表取締役、(財)東京都高齢者研究・福祉振興財団福祉情報部普及推進室相談員などを務める

  • シリーズ名
    “知っておくべき”シリーズ 3
  • ISBN
    978-4-902042-19-1
  • 発売日
    2006年01月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 高齢者・障害者が住み慣れた場所でいきいきと暮らし続けることができるよう、建築および身体機能の両面からリフォームを考察したシリーズ3部作。
    第3弾は、工務店が高齢者や障害のある施主からリフォームの依頼を請けるときに知っておくことで、施主の要望に沿ったリフォームを提供することができる知識や情報を紹介しています。
目次
第1部 工務店が知っておくべきこと
     施主の身体状況・要望の把握/施工内容・費用の確認の重要性
第2部 工務店としての福祉住環境整備の進め方
     施主、ケアマネジャーとの関わり方/介護保険制度の利用・ポイント
第3部 知っておきたい部位別整備ポイント
     手すり/段差/廊下の幅/出入口の幅/建具(ドア)/仕上げ材料/環境・整備
第4部 知っておきたい部屋別整備ポイント
     外部門扉・駐車場廻り/玄関(外・内)/廊下/階段/トイレ/浴室/洗面脱衣室/寝室/その他

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 工務店が知っておくべき福祉住環境コーディネート
  • 工務店が知っておくべき福祉住環境コーディネート

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中