ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ひとりは大切

  • ひとりは大切

ひとりは大切

  • 本井康博/著 本井 康博(モトイ ヤスヒロ)
    同志社大学神学部教授(1942年生)。専攻は日本プロテスタント史、とくに新島襄ならびに同志社史

  • シリーズ名
    新島襄を語る 2
  • ページ数
    223,10p
  • ISBN
    978-4-7842-1279-8
  • 発売日
    2006年01月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
小学校ができます―新島襄の小学校論
かかる教師の起り来たらん事を―新島襄が夢見た学園
ラットランドの五千ドル―新島伝説を追う(一)
グレイス教会から見た新島伝説
君はヤソの奴隷じゃ―新島伝説を追う(二)
「自責の杖」事件のミステリー―新島伝説を追う(三)
「ひとり」に注ぐ涙―新島伝説を追う(四)
同志社に来たVIPたち―新島襄の華麗な交遊
新島襄と福沢諭吉
新島襄と大隈重信
「ひとり」は大切
小さき「ひとり」を―新島襄と石井千次
創立者からのメッセージ―同志社の冠建造物
めざせ、ミッション・ハンター

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ひとりは大切
  • ひとりは大切

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中