ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オトコが女になるとき 性転換の幸せ

  • オトコが女になるとき 性転換の幸せ

オトコが女になるとき 性転換の幸せ

  • 広畑涙嘉/著 廣畑 涙嘉(ヒロハタ ルカ)
    1969年、岡山県に生まれる。英知大学仏文科を卒業後、1998年、同志社大学大学院神学研究科を修了。神学博士。2001年、按手礼を受け、日本基督(キリスト)教団正教師となる。生駒伝道所協力牧師。開拓伝道をしているチャペル福音館牧師。シャンソン歌手でもあり、リッツカールトンホテル、リーガロイヤルホテル、サンケイホールなどに多数出演している。2003年、性転換手術に成功。これまで多くの性同一性障害の苦しみを乗り越え、2004年、戸籍も変更し、心身ともに本当の女性となる。開拓伝道をしているチャペル福音館では、たくさんの悩める人たちの相談にものり、牧会活動をしている

  • ページ数
    249p
  • ISBN
    978-4-06-213270-1
  • 発売日
    2006年01月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あるときは「シャンソン歌手」、あるときは「聖人」、そしてあるときは「俗人」!愛とは?性とは?悩める人は必ず救われる!愛に苦しんでいる人、必読の書。
目次
第1章 母性と私―哀しく恐ろしい「女」の本性(男性の肉体に宿った強い母性の心
母性の妄執を捨て去るために苦しみもがく
般若の顔と聖母マリアの顔を持つ女)
第2章 性転換と私―自分の居場所は自分の力で作る(性転換手術を受けて、ほんとうの女性に
「性同一性障害者性別取扱特例法」によって性別変更を
性別変更を喜んでくれたのは誰か)
第3章 人間として牧師として―何を喜びとして誰とともに生きるか(シャンソン歌手として人と出会う
夢を築いていくために
試金石のような存在を生きる)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

性同一性障害の苦しみを乗り越えるのは大変だ。「聖」と「俗」を繰り返し、それでも愛を求め続ける。心身ともに女牧師となった今だから言えることとは。

ページの先頭へ

閉じる

  • オトコが女になるとき 性転換の幸せ
  • オトコが女になるとき 性転換の幸せ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中