ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • サド侯爵 新たなる肖像

  • サド侯爵 新たなる肖像

サド侯爵 新たなる肖像

  • シャンタル・トマ/著 田中雅志/訳 トマ,シャンタル(Thomas,Chantal)
    フランスの女性作家、18世紀フランス文化史の研究者。1945年リヨン生まれ。1986年からフランス国立科学研究センター(CNRS)研究員。サドをはじめ、カサノヴァ、マリー=アントワネットなどについて多数のエッセー、小説、研究書あり。2002年マリー=アントワネットを題材にした小説『Les adieux `a la reine』で同年のフェミナ賞を受賞

    田中 雅志(タナカ マサシ)
    作家。翻訳家

  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-87919-161-8
  • 発売日
    2006年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近年のめざましい研究成果をふまえ、豊かな感性のもと、多数の引用と図版をまじえて、新たなサド侯爵の相貌を描く、フランスの女性文化史研究家・作家の手になる、魅力の話題書。
目次
父の愛
旅人―壮麗なるローマ
書簡文作家―失敗に終わる刑罰
風俗の描写―警察当局者の記録
横暴な欲情
オルギアのサロン―『ソドム百二十日あるいは放蕩学校』
虐待の章―『ジュスチーヌあるいは美徳の不幸』
レズビアン―『ジュリエット物語あるいは悪徳の栄え』
フランス革命のあいだ
サドと諷刺パンフレット―『閏房哲学』から『イザベル・ド・バヴィエール秘史』まで
とても巧みに―演劇への情熱

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:Sade
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • サド侯爵 新たなる肖像
  • サド侯爵 新たなる肖像

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中