ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2

  • 英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2

英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2

  • 市橋敬三/著 市橋 敬三(イチハシ ケイゾウ)
    ボストンアカデミー校長。長年の滞米生活によりアメリカ英語を身につける。英会話上達の秘訣は、「英文法を知っているだけでなく、使い切れるようにすることにある」と、英会話にとって英文法の不可欠性を、1984年に刊行した著書のなかで、日本の英会話教育史上初めて唱えたこの道の草分けであり、現在も第一人者。オハイオ州の名門校のマウントユニオン大学を優等(cumlaude)で卒業。アメリカ英語を研究するだけでなく、アメリカ研究学を専攻し、アメリカの歴史、政治、社会、地理、宗教などを研究したあと、ニューヨークでビジネス界に身を投じた。これらの体験によりアメリカの真の姿を知悉している数少ない知米家の1人

  • ページ数
    166p
  • ISBN
    978-4-7561-4732-5
  • 発売日
    2006年03月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 例文を九九のように唱えれば、思考回路が変わり、英語がすらすら出てくる「英語口」に!よく使う会話表現を満載!!
目次
聞き手の意向を尋ねる「…しましょうか?」―Can I…?
聞き手の意向を尋ねる「…しましょうか?」―Could I…for you(…)?
聞き手の意向を尋ねる「…しましょうか?」―Could I…?
聞き手の意見を尋ねる「…しましょうか?」―Should we…?
聞き手の都合「意見」を尋ねる「どこで「何時に」…しましょうか?」―Where「When」should we…?
聞き手に勧める「…したほうがいいですよ。」―You’d better…
聞き手に勧める「…したほうがいいでしょう。」―You might want「like」to do…,You could…
義務「…しなければならない。」―I’ve「We’ve」got to do…
義務「…しなければならない。」―You’ve「They’ve」got to do…
義務「…しなければならない。」―He’s「She’s」got to do…〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

「10年、15年と米国で働くメイド達。彼女達はなぜ英語がうまく話せないのか?」そうした疑問を原点に、多大な試行錯誤を経て編み出された「市橋メソッド」。英会話学校「ボストン・アカデミー」で目覚ましい成果を上げるそのノウハウを凝縮した、革命的・英会話学習書。誰でもできる! 英文が口をついて出てくる!! 英語で夢が見られる!!

ページの先頭へ

閉じる

  • 英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2
  • 英語口 英文法ができると英会話ができる 中級編2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中