ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 荻村さんの夢 偉大なる「Mr.卓球」荻村伊智朗の伝説の数々

  • 荻村さんの夢 偉大なる「Mr.卓球」荻村伊智朗の伝説の数々

荻村さんの夢 偉大なる「Mr.卓球」荻村伊智朗の伝説の数々

  • 上原久枝/編 藤井基男/編 織部幸治/編 上原 久枝(ウエハラ ヒサエ)
    武蔵野卓球場を東京・吉祥寺で経営

    藤井 基男(フジイ モトオ)
    『卓球物語』(大修館)など共著5冊。1956年世界銅メダリスト

    織部 幸治(オリベ コウジ)
    会員制卓球クラブ「ITS三鷹」(東京)の代表者

  • シリーズ名
    卓球王国ブックス
  • ページ数
    195p
  • ISBN
    978-4-901638-16-6
  • 発売日
    2006年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界選手権で12個の金メダルを獲得。数多くのチャンピオンを指導。そして国際卓球連盟会長として次々と改革を実行した「Mr.卓球」こと、荻村伊智朗。94年12月に62歳でこの世を去ったが、選手としても、指導者としても成功した偉人。「卓球のメジャー化」を目標に、日本人として外来スポーツ初の国際連盟の会長になった。その生涯を卓球に捧げた男の夢とは一体何だったのか。
目次
「荻村伊智朗」って、どんな人?(「まえがき」に代えて
特別寄稿 荻村伊智朗、その疾走)
第1章 荻村さんの夢(六二年の生涯最後に「出したかった本」「出してほしかった本」
“平和”を愛し、世界選手権のコリア南北共同開催が夢だった“スポーツ外交官” ほか)
第2章 日本人で最多。世界選手権で十二タイトルの金字塔(その決勝記録と荻村手記(朝日新聞より))
第3章 回想・荻村伊智朗(追悼―死を悼む新聞報道と弔辞
追憶)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 荻村さんの夢 偉大なる「Mr.卓球」荻村伊智朗の伝説の数々
  • 荻村さんの夢 偉大なる「Mr.卓球」荻村伊智朗の伝説の数々

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中