ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Financial adviser FP業務のための情報発信誌 Vol.8No.1

  • Financial adviser FP業務のための情報発信誌 Vol.8No.1

ポイント倍率

Financial adviser FP業務のための情報発信誌 Vol.8No.1

  • 巻の書名
    特集・不安解消!農家相続実践アドバイス
  • ページ数
    98p
  • ISBN
    978-4-7650-1353-6
  • 発売日
    2006年01月

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
●農家相続の基本スタンスと考え方
 (門脇雅人 協同組合東京FPセンター 専務理事)
  納税猶予を受けた後こそより注意を払うことである
●ケース別・今こんなことで悩んでいる!
 (平井利明 FP事務所グッドタイム 代表取締役)
 (相談を受けるに当たって…)ヒアリング事項と徴求書類とは…
 (ケース1)子どもはすでに独立し農業を継ぐ者がいない…
 (ケース2)農業相続人を配偶者とするか長男とするか…
 (ケース3)相続財産は農地くらい兄妹が多くどうすれば…
 (ケース4)市街化調整区域から市街化地域に編入される…
●農地を活用するためのスムーズな転用・売却策
 (武井敦司 行政書士FP 武井事務所代表)
  転用等は許可が必要なためその地区区分を把握しておく
 ●農地の評価ってどうするの?
 (今仲清 今仲清税理士事務所 税理士)
  農地区分をを適切に判断し個別事情を的確に反映する
●農家に強いFPとなるために…
 (有田敬三 株式会社生活経済研究所 代表取締役)
  農地と農業経営の継承の調整方法を的確に行う
 ◆特集関連企画
  「農林漁業金融公庫の「農業経営アドバイザー制度」の狙い」
 ◆新春企画(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員 山崎元)
  「2006年の個人金融資産運用を展望する」
 ◆新連載
  ・海江田万里の知りたいことは俺に聞け!(経済評論家 海江田万里)
  「第1回 人民元の謎」
  ・なるほど!そうだったのか所得税(税理士 菅井聡)
  「Vol.1 なぜ不動産所得があるの?」

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • Financial adviser FP業務のための情報発信誌 Vol.8No.1
  • Financial adviser FP業務のための情報発信誌 Vol.8No.1

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中