ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 化生の海

  • 化生の海

化生の海

  • 内田康夫/著 内田 康夫(ウチダ ヤスオ)
    東京都出身。コピーライター、テレビCF製作会社を経て、’80年『死者の木霊』で鮮烈デビュー。’82年の第三長編『後鳥羽伝説殺人事件』で初登場した名探偵・浅見光彦が圧倒的な人気を獲得。以来日本全国を舞台にヒットシリーズとなっている

  • シリーズ名
    講談社ノベルス
  • ページ数
    395,17p
  • ISBN
    978-4-06-182456-0
  • 発売日
    2005年11月

1,095 (税込:1,183

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 多くの謎を残したまま逝ってしまった男・三井所剛史。そこには家族の誰もが知らなかった驚くべき過去が秘められていた―。剛史の娘・園子の切実な思いに動かされた浅見光彦が冴え渡る推理を展開。松前、加賀、津屋崎を舞台に、日本海の荒波のごとく時に厳しく、そして力強く驚愕の事実を解き明かして行く。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 化生の海
  • 化生の海

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中