ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オタク市場の研究

  • オタク市場の研究

オタク市場の研究

  • ページ数
    264p
  • ISBN
    978-4-492-55541-5
  • 発売日
    2005年10月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • オタクが市場を変える。オタクが市場を創る。オタク人口170万人、オタク市場規模4100億円 野村総合研究所が「アキバ系」ではない新しいオタク像を提示。
目次
第1章 オタク概論(オタクとは何者か?オタク像の再構築の試み
「マニア」、「オタク」という言葉の変遷 ほか)
第2章 オタク行動理論(オタクの極端な消費
オタクの消費スパイラル ほか)
第3章 オタクマーケティング論(オタク登場以前のマーケティングと適用の限界
マーケティングフレーム「3C」 ほか)
第4章 オタク事業戦略論(産業ライフサイクルとオタク
「萌芽期」:消費者でもあり創作者でもあるオタク ほか)
第5章 オタク市場の概要(オタク人口と市場規模
オタク分野間の関係 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

アニメ、ゲーム、アイドル、鉄道など、12分野のオタク市場に対して、野村総合研究所が試みた初めての真面目なマーケット分析。

ページの先頭へ

閉じる

  • オタク市場の研究
  • オタク市場の研究

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中