ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • みんなが殺人者ではなかった 戦時下ベルリン・ユダヤ人母子を救った人々

  • みんなが殺人者ではなかった 戦時下ベルリン・ユダヤ人母子を救った人々

ポイント倍率

みんなが殺人者ではなかった 戦時下ベルリン・ユダヤ人母子を救った人々

  • ページ数
    365p
  • ISBN
    978-4-87714-345-9
  • 発売日
    2005年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ベルリーナ・アンサンブルの著名な俳優だった著者の少年時代の物語。ナチズム下のベルリンで、ユダヤ人の「ぼく」と母親は連合軍の爆撃やユダヤ人狩りを逃れ、奇跡的に生きのびる。それを可能にしたのは、時には自らの命を犠牲にしてまでも彼らを救おうとした勇気ある人々――ナチ親衛隊員や共産主義者、アウシュヴィッツへの列車機関士――の人間としての良心だった。ドイツでベストセラーの完訳。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:Nicht alle waren M〓rder
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • みんなが殺人者ではなかった 戦時下ベルリン・ユダヤ人母子を救った人々
  • みんなが殺人者ではなかった 戦時下ベルリン・ユダヤ人母子を救った人々

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中