ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宮廷料理人アントナン・カレーム

  • 宮廷料理人アントナン・カレーム

宮廷料理人アントナン・カレーム

  • イアン・ケリー/著 村上彩/訳 ケリー,イアン(Kelly,Ian)
    俳優、著述家。学者の家に生まれ、フィラデルフィア、ブリストル、リバプールなどで過ごしたのち、ケンブリッジ大学で17、18世紀のイギリス史とヨーロッパ史を専攻。大学卒業後、UCLAにて演劇・映像・テレビを専門に学び、修士号を取得。フランス、ロシア、アメリカなど世界各地で演劇、映画、執筆と多岐にわたって活躍してきた。最近では、ニューヨークで本書をもとにした一人芝居を上演、好評を博している。また、タイムズ紙やガーディアン紙などに、旅行や食べ物に関する記事を多数執筆している。主な主演映画に『チェチェン・ウォー』(2002年モントリオール映画祭最優秀男優賞にノミネート)など。妻と一人息子とともにロンドン在住

    村上 彩(ムラカミ アヤ)
    兵庫県生まれ。上智大学大学院国際関係論修士課程修了後、ビジネス紙誌の記者をへて、1995年より翻訳家として活動

  • ページ数
    285,48p
  • ISBN
    978-4-270-00101-1
  • 発売日
    2005年10月

2,400 (税込:2,592

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 王家の食卓、ナポレオンの結婚式、野原での大饗宴、世界史に刻まれた大晩餐会の数々を再現。料理人の王にして王の料理人、アントナン・カレームの華麗な生涯。
目次
美食家(グルメ)の饗宴
見習いパティシエ
タレーラン邸の朝食
美食学(ガストロノミー)―伝道者を必要とするカルト
ヴァランセ城―ロワールでの1年間
ナポレオンのウェディングケーキ
パリのロシア人
シェフ、本、妻、そして恋人
ブライトンのロイヤルパビリオン
ウィーン趣味(ヴイエノワズリー)
冬宮
「食通は大食漢」
シャトー・ロスチャイルド
ラスト・オーダー
エピローグ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Cooking for kings
対象年齢 一般

商品のおすすめ

王家の食卓、ナポレオンの結婚式、野原での大饗宴・・・世界史に刻まれた大晩餐会の数々を再現!料理人の王にして王の料理人、アントナン・カレームの華麗な生涯を描いた、目で味わう美食の物語。「彼の料理を食べることは叶わぬ夢だが、そのレシピは今日まで人々を魅了しつづけてきた。ソワイエ、エスコフィエ、ボキューズ、ビートン夫人・・・。名だたる料理人はみな、セレブリティ・シェフの元祖、アントナン・カレームに足を向けて眠れないはずだ」

ページの先頭へ

閉じる

  • 宮廷料理人アントナン・カレーム
  • 宮廷料理人アントナン・カレーム

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中