ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 遥かなる野望

  • 遥かなる野望

遥かなる野望

  • ジョゼ・フレーシュ/著 番由美子/訳 フレーシュ,ジョゼ(Fr`eches,Jos´e)
    1950年生まれ。ギメ美術館(東洋美術専門美術館)の中国セクションの学芸員を務めた経験を持つ。その後パリ市の広報担当、シラク大統領顧問、民法テレビ局幹部等を経て、2002年に処女小説『Le Disque de Jade(翡翠の壁)』(三部作)を発表、一躍ベストセラー作家となる

    番 由美子(バン ユミコ)
    1975年、レバノン生まれ。東京大学文学部卒。パリ第4大学ESIT翻訳科修了

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 絹の女帝 第1部
  • ページ数
    559p
  • ISBN
    978-4-270-10004-2
  • 発売日
    2005年09月

950 (税込:1,026

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 紀元7世紀。チベットにある不邪淫の僧院で、見習い尼僧の少女が奇怪な儀式で一人の僧に犯され、異形の双子を産んだ。その頃、絹貿易が繁栄を極める唐王朝では、高宗の妻、武照が女帝の座を手に入れることを心に誓っていた。折しも、仏教三派が戦いの危機を迎えていた時代。双子も武照も僧侶たちも、否応なく権力闘争の渦に巻き込まれていく…。全3巻の壮大な歴史ファンタジイ第1巻。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:L’imp〓ratrice de la soie.Vol.1:Le toit du monde
対象年齢 一般

商品のおすすめ

紀元7世紀。チベットにある不邪淫の僧院で、見習い尼僧の少女が奇怪な儀式で一人の僧に犯され、異形の双子を産んだ。その頃、絹貿易が繁栄を極める唐王朝では、高宗の妻、武照が女帝の座を手に入れることを心に誓っていた。折りしも、仏教三派が戦いの危機を迎えていた時代。双子も武照も僧侶たちも、否応なく権力闘争の渦に巻き込まれていく・・・。全3巻の壮大な歴史ファンタジイ第1巻!

ページの先頭へ

閉じる

  • 遥かなる野望
  • 遥かなる野望

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中