ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大空の決戦 零戦撃墜王青春記

  • 大空の決戦 零戦撃墜王青春記

大空の決戦 零戦撃墜王青春記

  • 坂井三郎/著 坂井 三郎(サカイ サブロウ)
    大正5年、佐賀に生まれる。昭和8年、海軍に入り、戦艦霧島、榛名の砲手をへて戦闘機操縦者となる。初陣の昭和13年以来、96艦戦、零戦を駆って太平洋戦争の最後まで大空で活躍。敵機大小64機撃墜の記録を持つ。平成12年9月歿

  • ISBN
    978-4-7698-1262-3
  • 発売日
    2005年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,870

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日中戦争から、フィリピン、ラバウル、硫黄島まで、不惜身命の信念のもと、出撃すること200余回、敵機大小64機を撃墜して、戦後全米エース協会に招かれて世界のエースの仲間入りを果たし、いまも零戦のエースとして世界の喝采を博する小さな巨人が伝える空戦記。
目次
第1章 初陣、撃墜第一号から日米戦へ(ほろ苦い忘れ得ぬ空中戦
鬼心、仏心のしじまで ほか)
第2章 地獄の一丁目―ラバウル(内地帰還のゆめ破れて
ラバウル撃墜第一号 ほか)
第3章 ガダルカナル島上空の死闘(宿敵グラマンとの遭遇
ドーントレスとの死闘 ほか)
第4章 硫黄島上空、隻眼の撃墜王(十五機対一機の死闘
白昼強襲隊出撃)
第5章 硫黄島戦闘機隊の全滅(生き埋めになった撃墜王
城一等飛行兵のさいご ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 大空の決戦 零戦撃墜王青春記
  • 大空の決戦 零戦撃墜王青春記

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中