ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • わかりやすい!第7類消防設備士試験

  • わかりやすい!第7類消防設備士試験

わかりやすい!第7類消防設備士試験

  • 工藤政孝/編著 工藤 政孝(クドウ マサタカ)
    大学在学中より、専門知識を得る手段として資格の取得に努め、その後、設備エンジニアリング関係、不動産登記関係の職を経て、平成15年に資格教育研究所「大望」を設立。わかりやすい教材の開発、資格指導に取り組んでいる。主な取得資格に、第二種電気主任技術者、第一種電気工事士、一級電気工事施工管理技士、一級ボイラー技士、ボイラー整備士、第一種冷凍機械責任者、甲種第4類消防設備士、乙種第6類消防設備士、乙種第7類消防設備士、危険物取扱者乙種第4類、建築物環境衛生管理技術者、二級管工事施工管理技士、下水道管理技術認定、宅地建物取引主任者、土地家屋調査士、測量士、調理師、など多数

  • シリーズ名
    国家・資格シリーズ 185
  • ページ数
    199p
  • ISBN
    978-4-7703-1974-6
  • 発売日
    2006年01月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 漏電火災警報器とは、文字通り、電気配線などから電気が漏洩したのを(これを漏電という)感知して、警報を発する設備のことをいいます。この漏電火災警報器の整備を行うには、乙種第7類消防設備士の資格が必要です。本書は、この第7類消防設備士を受験される方のために、できるだけ受験生の立場に立って解説、および編集を試みたテキストです。
目次
第1編 電気に関する基礎知識(電気理論
計測 ほか)
第2編 構造・機能および整備の方法(規格に関する部分
電気に関する部分)
第3編 消防関係法令(消防関係法令1・(共通部分)
消防関係法令2・(第7類))
第4編 鑑別等試験(写真による鑑別問題
配線に関する問題)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • わかりやすい!第7類消防設備士試験
  • わかりやすい!第7類消防設備士試験

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中