ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法

  • 大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法

大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法

  • ページ数
    55p
  • ISBN
    978-4-8166-0506-2
  • 発売日
    2005年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • このガイドブックは大切な人を亡くした子どもたちを支えるシンプルで実用的な35項目の紹介です。本書はダギーセンターに来た子どもたちやその家族から学んだ話、提案、見識にもとづいたものです。例えば、・年齢や発育レベルのちがう子どもたちの行動や表現・子どもたちが安全に自分の考えや感情を表現する方法・お葬式や命日、祝日など、深い悲しみを感じる時にどのようなサポートができるかといったことについて説明しています。
目次
話を聞こう
ただ聞くだけではなく気持や表現を感じとろう
正直でいよう。子どもに決してうそをつかないで
答えにくい質問にもちゃんと答えよう
可能な限り子どもに選択のチャンスをつくってあげよう
子どもの生活習慣、表現方法、日課を理解しよう
亡くなった人について話す機会を積極的につくろう
子どもが安心して悲しめる環境を整えよう
どのような気持にもなりうるし、なってもいいと知っておこう ショック、悲しみ、気持の麻痺、怒り、安堵…
正しいグリーフ過程(悲しみを癒す過程)というのはない〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法
  • 大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中