ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 直言よみがえれ!日本の外食

  • 直言よみがえれ!日本の外食

直言よみがえれ!日本の外食

  • 神山泉/著 神山 泉(カミヤマ イズミ)
    1947年生まれ。1972年早稲田大学法学部卒業後、株式会社柴田書店入社。以後『月刊食堂』を中心とした外食関連の取材活動と業界への提言を通じて、外食産業の発展を支えてきた。同誌編集長、同社取締役編集部長を経て、2002年7月株式会社エフビーを興し、翌年1月外食業界へ向けてのオピニオン誌『フードビズ』を発刊、同誌主幹として、さらに積極的な業界への発言を開始。30年間以上業界を見続けてきた視点は、外食ウオッチャー第一人者としての呼び声が高い

  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-903458-02-1
  • 発売日
    2008年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • フードビズ主幹が外食業界にズバリ提言! 外食業の発展を35年間見続けた著者が、この閉塞状況打開の戦略的視座を提示する
    [主な内容]
    ・「絞り込み」「磨き込み」の時代に入った
    ・価格を守ったところが勝者になる
    ・「特区」での限定戦でライバルを叩け
    ・支店経営をもう一度見直そう
    ・ヒットが出なくなった大手グループ
    ・ダメな外食業がかならず犯す錯乱政策
    ・目先の利益追求が“死期”を早める
    ・教育・訓練ができないワーカー店長の増殖[推薦の言葉が続々届いています]
    大チェーンから生業店まで、外食の歴史と現在を知り抜いている。
    すかいらーく 横川 竟社長

    混沌の時代でも常に本質を見抜く眼光。30年間一貫して変わらない視座。
    吉野家ホールディングス 安部修仁社長

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 直言よみがえれ!日本の外食
  • 直言よみがえれ!日本の外食

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中