ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 三つの死のアート

  • 三つの死のアート

三つの死のアート

  • エリザベス・ローウェル/著 高田恵子/訳 ローウェル,エリザベス(Lowell,Elizabeth)
    1975年に処女作を発表して以来、ロマンス小説、SF、歴史小説、ミステリーなど、幅広いジャンルにわたる50冊以上の作品を世に送り出してきたアメリカのベストセラー作家。現在はワシントン州のシアトルに夫エヴァンとともに居を構えている

    高田 恵子(タカタ ケイコ)
    英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス
  • ページ数
    615p
  • ISBN
    978-4-7897-2692-4
  • 発売日
    2005年10月

940 (税込:1,015

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 南カリフォルニアで工芸店を営む美貌の女性レイシーは、亡き祖父が描いた数々の絵に魅了されていた。そして、高名な女流画家スーザが一般人の保有する絵画を鑑定する催しが開かれると、思いきって祖父の絵を見せに行った。うれしいことに、スーザは絵を絶賛してくれた。一方、スーザのボディガードをつとめる男イアンは、女としてのレイシーを胸の内で絶賛していた。が、やがてレイシーの身辺で不可解な出来事が勃発しはじめる。それは、祖父の絵に潜む秘密がもたらしたものだった…。『水晶の鐘が鳴るとき』『禁じられた黄金』につづくロマンティック・サスペンス巨編。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Die in plain sight
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 三つの死のアート
  • 三つの死のアート

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中