ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近藤徳太郎 織物教育の先覚者

  • 近藤徳太郎 織物教育の先覚者

近藤徳太郎 織物教育の先覚者

  • 前沢輝政/著 前澤 輝政(マエザワ テルマサ)
    大正14年(1925)足利市に生まれる。東小学校、足利工業学校染織科卒業、第二早稲田高等学院文科(旧制)を経て、早稲田大学第一政治経済学部政治学科卒業、同大学院文学研究科(美術史)修了。考古学・古代史を滝口宏先生に師事。早稲田大学、聖心女子大学、東京医科大学各講師、宇都宮短期大学、いわき明星大学各教授を歴る。文学博士。栃木県文化財調査委員会会員(のち文化財保護審議会委員(長))、足利市文化財専門委員会委員(長)、栃木県市町村文化財保護委員会協議会会長などを歴任

  • ページ数
    500p
  • ISBN
    978-4-89514-255-7
  • 発売日
    2005年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,500 (税込:4,860

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治から大正期、日本近代織物業と教育に多大な功績を残した近藤徳太郎の足跡を、本人の「日記」など、豊富な一次史料を基に描く。
目次
第1章 近藤徳太郎の誕生
第2章 学業に秀でる
第3章 フランス留学
第4章 栄光と挫折
第5章 栃木県(立)工業学校長
第6章 近藤徳太郎の生涯

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

明治初期、フランス留学で得た近代織物の学理と技術を日本に伝え、京都西陣、足利工業学校など、産業・教育の育成に尽力した近藤徳太郎―日本の近代工業・教育において、決して忘れることのできない業績を残した彼の、激動の時代と共に歩んだ実り多き足跡を、本人の「日記」など、豊富な一次史料を基に描く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 近藤徳太郎 織物教育の先覚者
  • 近藤徳太郎 織物教育の先覚者

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中