ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 三島由紀夫・文学と事件 予言書『仮面の告白』を読む

  • 三島由紀夫・文学と事件 予言書『仮面の告白』を読む

ポイント倍率

三島由紀夫・文学と事件 予言書『仮面の告白』を読む

  • 清水正/著 清水 正(シミズ マサシ)
    1949年我孫子市生。日本大学藝術学部文芸学科卒。日本大学藝術学部文芸学科教授。日本大学大学院芸術学研究科教授。所沢校舎で「マンガ論」を担当、つげ義春、浦沢直樹、望月峯太郎、業田良家、白土三平等のマンガ作品を講じている。江古田校舎で「文芸批評論」を担当、ドストエフスキー、宮沢賢治等の作品を講じている。文芸批評家。D文学研究会主宰。日本文芸家協会会員

  • ISBN
    978-4-434-06750-1
  • 発売日
    2005年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『仮面の告白』に、すでに三島の「死」は予言されていた。緻密な分析で三島由紀夫の「文学」と「事件」の秘密に肉迫する。画期的な三島由紀夫論。
目次
第1部 予言書『仮面の告白』を読む(エピグラフを読む
第一章を読む
第二章を読む
第三章を読む
第四章を読む)
第2部 (三島由紀夫の「死」
三島由紀夫の行動美学と武士道―「葉隠」とハイデッガーの時間論の側面から三島事件を読み解く
三島由紀夫、その文学と事件)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 三島由紀夫・文学と事件 予言書『仮面の告白』を読む
  • 三島由紀夫・文学と事件 予言書『仮面の告白』を読む

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中