ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 定本千鳥ケ淵へ行きましたか 石川逸子詩集

  • 定本千鳥ケ淵へ行きましたか 石川逸子詩集

定本千鳥ケ淵へ行きましたか 石川逸子詩集

  • 石川逸子/著 石川 逸子(イシカワ イツコ)
    1933年東京生まれ。お茶の水女子大学史学科卒業。1982年よりミニ通信「ヒロシマ・ナガサキを考える」を発行

  • ページ数
    158p
  • ISBN
    978-4-87714-335-0
  • 発売日
    2005年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「大日本帝国」の犠牲となったアジアの無辜の人々の遺骨も納まる墓苑に赴き、死者の無念の声を結晶させた長編詩集の定本。増補再刊。
目次
千鳥ケ淵に行きましたか(千鳥ケ淵へ
名のない人たち
特攻
娘の部屋
母恋うる歌 ほか)
いくど春がきてまた春がきて
1995・千鳥ケ淵で
ひとつぶの風となってせめて―マレーシア無辜生命鎮魂詩
2005・卓庚鉉さんのこと

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 定本千鳥ケ淵へ行きましたか 石川逸子詩集
  • 定本千鳥ケ淵へ行きましたか 石川逸子詩集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中