ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • フンクレンクパンツァー 無線誘導戦車の開発と戦歴

  • フンクレンクパンツァー 無線誘導戦車の開発と戦歴

フンクレンクパンツァー 無線誘導戦車の開発と戦歴

  • マルカス・ヤウギッツ/著 阿部孝一郎/訳 小川篤彦/監修 ヤウギッツ,マルカス(Jaugitz,Markus)
    1957年生まれ。既婚。ドイツと外国における事故・災害等に関するドイツ連邦政府の技術援助組織で地区担当部長として勤務。ドイツ国防軍の戦車部隊に関する研究を20年以上も続ける彼が強い関心を寄せる分野の一つが、いわゆる「珍奇な特殊兵器」を装備した部隊である

    阿部 孝一郎(アベ コウイチロウ)
    1948年、新潟県生まれ。東京理科大学工学機械科卒業。電気会社に23年間勤務した後、退職。現在は航空機技術評論家として活躍する傍ら、翻訳を手がける

  • ISBN
    978-4-499-22883-1
  • 発売日
    2005年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,700 (税込:6,156

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 60年の歳月を経てベールを脱いだドイツ陸軍特殊車両部隊の未公開写真集。フンクレンクパンツァー無線誘導戦車の開発と戦歴―機密保持を誓い、一切の記録を残すことを禁じられていたドイツ軍の無線誘導戦車大隊。その幻の特殊車両部隊の記録を隊員たち自らが残した写真と文献でつづる、歴史的にも価値のある貴重な資料がついに日本初公開。
目次
第1章 遠隔操縦ならびに無線操縦部隊の装備(運搬車の説明
ボルクヴァルトB1地雷処理車(Sd.kfz300)
ボルクヴァルトB2
ボルクヴァルトB3
そして水陸両用ボルクヴァルトB2「エンテ(アヒル)」
ボルクヴァルトB4爆薬運搬車(Sd.kfz301)A~C型 ほか)
第2章 無線操縦部隊の編成と運用(編成表
実戦部隊
グルーネッケ中隊 ほか)
第3章 評伝および教義に関する抜粋(最も高位の勲章を授与された隊員フェルディナント・フォン・アーベンドロト
文献資料
地雷処理車運用に関する指示(1941年6月6日) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • フンクレンクパンツァー 無線誘導戦車の開発と戦歴
  • フンクレンクパンツァー 無線誘導戦車の開発と戦歴

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中