ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 阿片王 満州の夜と霧

  • 阿片王 満州の夜と霧

阿片王 満州の夜と霧

  • 佐野真一/著 佐野 真一(サノ シンイチ)
    1947(昭和22)年、東京生まれ。早稲田大学文学部を卒業後、出版社勤務を経てノンフィクション作家に。1997年、民俗学者・宮本常一とパトロン・渋谷敬三の生涯を描き上げた『旅する巨人』(文芸春秋)で第28回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞

  • ページ数
    443p
  • ISBN
    978-4-10-436903-4
  • 発売日
    2005年07月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 策謀渦巻く帝国を阿片密売で支配した怪傑・里見甫。その金に群がる軍人・政治家・女たち。王道楽土を舞台に濃密な人間喜劇を描き、満州史を書き換える傑作。
目次
団子坂の怪人
異形の人脈
男装の麗人
魔都放浪
秘密工作
アヘンの国
不逞者
風雲の上海
孤高のA級戦犯
女人変転
家計図の迷路
石つぶて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

満州には、「戦後」の核心が眠っている―。策謀渦巻く満州帝国で、最も危険な阿片密売を平然と仕切って巨額の資金を生み出した里見甫。その謎に満ちた生涯を克明に掘り起こし、麻薬と金に群がった軍人、政治家、女たちの欲望劇を活写する。今まで誰も解明できなかった王道楽土の最深部を抉り出した、著者の最高傑作。

ページの先頭へ

閉じる

  • 阿片王 満州の夜と霧
  • 阿片王 満州の夜と霧

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中