ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

  • 高野登/著 高野 登(タカノ ノボル)
    1953年、長野県戸隠生まれ。プリンス・ホテル・スクール(現日本ホテルスクール)第一期生。卒業後、ニューヨークに渡る。ホテルキタノ、NYスタットラー・ヒルトンなどを経て、1982年、目標のNYプラザホテルに勤務。その後、LAボナベンチャー、SFフェアモントホテルなどでマネジメントを経験し、1990年にザ・リッツ・カールトン・サンフランシスコの開業に携わった後、リッツ・カールトンLAオフィスに転勤。その間、マリナ・デル・レイ、ハンティントン、シドニーの開業をサポートし、同時に日本支社を立ち上げる。1993年にホノルルオフィスを開設した後、翌94年、日本支社長として転勤。リッツ・カールトンの日本における営業・マーケティング活動をしながら、ザ・リッツ・カールトン大阪の開業準備に参画。現在は、ザ・リッツ・カールトン東京の開業を見据えながら、ブランディング活動を中心とした、メディア・パブリシティ戦略に積極的に取り組む。リッツ・カールトンの成功事例を中心に、企業活性化、人材育成、社内教育などの講演依頼が後を断たない

  • ISBN
    978-4-7612-6278-5
  • 発売日
    2005年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • "お客様自身が気づかれていない望みとは何か、それに対して自分ができる最高のおもてなしは何かを考え、思い、感じる。心が暖まる「人との接し方」ホスピタリティの原点。どうすればお客様に感動を与えられるのか、従業員が誇りと喜びを持てる職場環境等を提唱します。
     "
目次
第1章 感謝されながら、成長できる仕事術
第2章 感動を生み出す「クレド」とは
第3章 リッツ・カールトンを支える七つの仕事の基本
第4章 サービスは科学だ
第5章 リッツ・カールトン流「人材の育て方」
第6章 リピーターをつくるリッツ・カールトンのブランド戦略
第7章 いますぐ実践したい“本当のサービス”とは?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

"インフィニティ代表取締役 牛窪 恵氏が選ぶ必携のビジネス書

大のホテルオタクである私にとって、座右の書たる1冊。
もちろん一般企業の人材育成や昨今課題の顧客対応にも応用できる。
何より、著者は机上の空論でなく実践的にホテル経営やおもてなしを切磋してきた人物。
「考える前にお客様の温度を感じなさい」の語に象徴される通り、サービスの「温度」や「シズル感」を体感できる。
(牛窪 恵)

※R25 EXTRAより抜粋"

ページの先頭へ

閉じる

  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間
  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中