ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 美しき呪いの女サラ

  • 美しき呪いの女サラ

美しき呪いの女サラ

  • マレク・アルテ/著 藤本優子/訳 アルテ,マレク(Halter,Marek)
    1936年ワルシャワにユダヤ人として生まれ、ナチスの弾圧から逃れるため、幼くしてロシア各地を転々とし、戦後はフランスに移住。作家としてはおもにユダヤの歴史と文化にまつわる小説やノンフィクションを多く手がけている。おもな作品は『モーセを愛した女』(ヴィレッジブックス)。映像作家・画家・人権保護運動家としても活躍している

    藤本 優子(フジモト ユウコ)
    フランス文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス 聖書の女たち
  • ページ数
    423p
  • ISBN
    978-4-7897-2603-0
  • 発売日
    2005年07月

860 (税込:929

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 紀元前二千年をこえた昔、美しきウルの都。その高官で裕福な商人イシビの娘サライ(サラ)は、12歳をこえて初潮をむかえた。「妻となる女の部屋」ですごした直後、自分の結婚相手が決まっていると知らされる。婚礼の日、冷たく値踏みした夫にたえきれず逃げ出したサライは、荒野へと流れつき運命の少年と出会う。さだめから逃れようと、若きゆえの無謀な行為にはしったサライ。だが、その代償はあまりにも重いものだった…。聖書に登場した女性たちの壮大な愛のドラマを描くベストセラー第2弾。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Sarah
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 美しき呪いの女サラ
  • 美しき呪いの女サラ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中