ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 君玲 継母に疎まれた娘

  • 君玲 継母に疎まれた娘

君玲 継母に疎まれた娘

  • アデリン・イェン・マー/著 山田耕介/訳 アデリン・イェン・マー(Adeline Yen Mah)
    1937年、中国・天津の資産家一家に、三男一女のあとの5番目の娘として生まれる。14歳でイギリスに渡り医学を修め、アメリカで医者として成功する。半生を綴った『君玲』は世界中で100万部を超えるベストセラーとなる。現在は専業作家

    山田 耕介(ヤマダ コウスケ)
    1935年、大分県生まれ。東京外国語大学中国語科卒業。中日新聞社(東京新聞)香港、マニア元特派員

  • シリーズ名
    文春文庫
  • ページ数
    338p
  • ISBN
    978-4-16-765149-7
  • 発売日
    2005年04月

667 (税込:720

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「災厄をもたらす娘」として継母にいじめられ、実父に無視され、きょうだいに裏切られ続けた幼少時代。必死の勉学で医者として成功してもなお、家族に受け入れられることを夢見る著者に、さらなる冷酷な仕打ちが待ち受けていた。日中戦争、文革、開放政策…激動の時代の上海、香港を舞台にした資産家一族の悪憎渦巻く実話。
目次
門当戸対―似合いの家柄
点鉄成金―すご腕のあきんど
如影随形―夫婦は仲良し
秀色可餐―とびきりの美人
一場春夢―命はかなし
家醜不可外揚―家の恥は人に漏らすな
縁木求魚―むだな努力
一視同仁―みんな平等
人傑地霊―あこがれの国
度日如年―つらい日々を送る〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:Falling leaves
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 君玲 継母に疎まれた娘
  • 君玲 継母に疎まれた娘

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中